高純度の石英系ガラス質成分と酸化チタンを複合した画期的なハイブリッド防汚製品です。光触媒の分解機能で汚れ物質の施工面への密着を防ぎ、親水機能によって雨水で汚れを洗い流します。更に、ガラス成分を付加する事で、施工面の強化とより高い親水機能を発揮し、長期にわたり効果が期待できます。

光触媒の効能

健やかな毎日を脅かす、さまざまな菌やウイルス。さらに進化した光触媒なら、こうした有害物質にもしっかりと対抗することができます。光触媒により発生した活性酸素が細菌の細胞そのもに働きかけ、増殖を制御する効果が確認されています。

壁やガラスなどの汚れや黒ずみの原因となる、さまざまな有機物。光触媒の技術を使えば、太陽光が当たることで、これらの有機物を分解することができます。さらに雨が汚れを洗い流し、建物の美観を維持します。

技術応用

代表的な光触媒である酸化チタンは、昔から化粧品や食品添加物の原料に使用されている安全な物質です。光触媒製品はさまざまな場所で広く使用されております。

弊社の商品(エコクリーン・セルフガード)はPIAJ製品認証マークを取得しており、光触媒工業会により光触媒の性能及び利用方法について適切であると認められております。

▶︎光触媒工業会サイト(エコクリーンセルフガード